松山市の石手寺(四国八十八箇所霊場の第五十一番札所)の木造 金剛力士立像。
鎌倉時代後期、運慶派の作らしいです。

保護網の破れたところへレンズをつっこみ強引に撮影させていただきました。

こちらは松山市畑寺町にある桑原八幡神社。河野氏にゆかりのある古い神社。

私自身はクリスチャンで信仰心を持って神社を参拝することはありませんが、歴史を感じさせる彫像物は画にもなり、好きなのです♪

「金剛力士立像」に2件のコメントがあります

  1. おはようございます。
    相手は木ですからね。
    よくぞこうして彫るものだと感心しますし、その立体造形の素晴らしさも感動します。

    1. bluemさん、ありがとうございます♪
      ほんと、よくこうして彫れるものですよね!
      中学の頃、美術の授業で石膏を彫ったことがありましたが、とても苦労したことを思い出しました(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です